読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こんな時期に東京旅行

3泊4日で東京へぶらりと行ってみた

出張や遊びでは何度も行ったことあるけどカメラを持ってぶらぶらするのは初めてだ

カメラを持つと、それまでは気づかなかった景色とか場所に意識が向くようになる

ただ観光するのと写真を撮りに行くのでは物の見方が違っててとてもおもしろい

何も考えずに観光だけするのも好きだけどね

 

当初の予定では目的地を数ヵ所設定しておいて、あとは気の向くままにうろつくはずだったのだけど、

異常な暑さのせいで体力がもたずほとんど予定通りには行かなかった

 

まずは1日目

木曜の夕方の便で福岡から羽田へ移動

機内で眠ってしまい羽田に着いたときに口開けて寝てたことに気づく

ちょっと気恥ずかしい気持ちになったけど隣の席のサラリーマンも同じく口が開いた状態で寝てたんでなんとなく安心した

 

六本木ヒルズの森ビル

f:id:tengpen:20160814203958j:plain

蜘蛛みたいなオブジェはよくわからんが近未来的な雰囲気で美しいビルだ

 

外観もいいけど屋上のスカイデッキからの夜景が素晴らしい

f:id:tengpen:20160814200628j:plain

f:id:tengpen:20160814200819j:plain

展望エリアとスカイデッキの入場料を合わせると3,000円近くかかるので、気軽には行けないのが残念だけど行ってみてよかった

f:id:tengpen:20160814201001j:plain

スカイデッキでは三脚が使えないので手すりにカメラを乗せないとうまく撮れない

せっかくの360度近い景観が楽しめるんだから、もっといろんな方角を撮っておけばよかった

f:id:tengpen:20160814203846j:plain

スカイデッキはどこでも歩いていいわけではなく、うろついていいのは外周のウッドデッキの部分だけ

真ん中に行けたとしても景色は見えないので外周だけで問題はない

 

f:id:tengpen:20160814203651j:plain

ビルを降りて付近をぶらついてると、成人男性くらいの大きさのゴジラの人形が配置されていた

かなりでかいのにあんまり目立たない位置に置かれてたんで、気づかない人が多いんじゃなかろうか

展望台あたりに置いてくれればいい被写体になってくれそうなんだけどな

 

六本木から御成門へ移動

f:id:tengpen:20160814203610j:plain

芝公園からの東京タワー

撮影時には街灯に写る青いゴーストに気づかなかった

気づいてたとしても対処方法を知らんのだけどね

 

上野で宿泊して翌朝に上野動物園へ赴く

ネットで調べたところ、開園と同時に行くと餌やりの時間と重なるのでおすすめとあったので、早めに起きて10時前ごろに到着

ここは券売機で入場券を買うタイプなので、ひとりで突撃しても「大人一枚」と窓口で声を出して自虐的な申告をする必要がない

f:id:tengpen:20160814203329j:plain

平日というのもあってパンダのゾーンに行列がない、しかもバッチリ餌タイム

しばらく観察してわかったんだけど、笹をかじるときにパンダが観客側を向くように地面に土手のような傾斜がついている

そこに笹を置けばパンダが傾斜に腰をかけるかたちでこっちを向くわけだ

飼育員さんもしてやったりだろう

f:id:tengpen:20160814203334j:plain

絶滅しても仕方ないんじゃないかと思わせるダラけっぷり

しかし、野生ではなく飼育されるという形で生き延びることができたわけで

笹食って寝るだけで生活が保障されるようになったのだからパンダも幸せだろう

 

安定の鳥ゾーン

どこの動物園にもおかしな鳥が必ず1種類はいる

f:id:tengpen:20160814203203j:plain

コンドルをまじまじと見たのは初めてだった

必要があってこの姿に進化したのだろうが、それにしても気の毒な装いだ

真夏の日差しが頭部に直接照射されているせいなのか、空腹なのかはわからないがクチバシがヨダレが垂れていた

鳥も唾液出すのね、何か違う液なのかもだけど

てか首の白いモサモサはなんなのよ、要るの?それ

 

ホッキョクグマもちょうど餌やりタイム

f:id:tengpen:20160814202900j:plain

魚の切り身を追いかけて水に飛び込む姿は凶暴なようでかわいかったりする

f:id:tengpen:20160814202936j:plain

濡れた犬がよくやるやつ、巨体なので犬より迫力がある

ちなみに猫はこの動作ができないらしい

 

f:id:tengpen:20160814203056j:plain

布を羽織るニシゴリラ

ゴリラとかサルってぶっちゃけ個体ごとに見分けがつかないので、こういう個性って大事だと思うよ

 

そして今回の本命

f:id:tengpen:20160814202706j:plain

奇妙にも程がある

「動かない鳥」として有名だけど、「動かない」といわれるほど動かないわけじゃない

クチバシとか首はちょこちょこ動くし、思い出したように歩きだしたりする

 

そんなことはどうでもいいくらいのビジュアルインパク

f:id:tengpen:20160814202659j:plain

こちらを睨んでいるように見えて実は下を向いているだけ

たぶん眼球はあまり動かせなくて、見たい方向へ首ごと動かしてるんだろう

人間社会だといらぬ誤解を受けて生きていけなさそう

 

f:id:tengpen:20160814202808j:plain

クソ暑いのに羽を広げて日光浴だろうか、それとも広げないと蒸れるのかな

横から見るとなにしてても嬉しそうな表情に見える

 

f:id:tengpen:20160814202313j:plain

サイって普通の動物園にいるんだっけ?カバはよくいるイメージ

角がナイス

 

f:id:tengpen:20160814202501j:plain

明らかに餌じゃないと思われる木の葉を舐め続けるキリン

どこの動物園でもキリンは病んでいる

 

夕方からはバスに乗って晴海ふ頭へ行き、謎のオブジェと夜景を狙ってみた

f:id:tengpen:20160814202241j:plain

風がなければ水鏡にいろいろ反射するらしい

f:id:tengpen:20160814202150j:plain

残念ながらこの日は夜になっても波が収まらなかった

 

f:id:tengpen:20160814200948j:plain

晴海ふ頭からの帰りのバスを降りて、勝どき駅付近の橋から見える景観

都民の方々にとってみればきっと何でもない景色なんだろうけど

田舎者からするとこれだけでも目を引く美しさなのです

東京の夜景はあらゆるところが美しくて、九州の夜景ポイントを駆けずり回るのが空しくなってくる

 

3日目はお台場

真夏の東京で最も行きたくなかった場所

数年前に来た時に、二度と夏には来ないと思ったほどの灼熱ゾーンだった

今回は知人の誘いで仕方なく行くことになった

f:id:tengpen:20160814202029j:plain

f:id:tengpen:20160814202040j:plain

いつ見てもテンションあがる等身大ガンダム

しかしやはりクレイジーな暑さにはかなわない

もう二度と夏には来ないとまた誓うのだった

 

夜は浅草からスカイツリー

f:id:tengpen:20160814201655j:plain

オリンピック開催中なのでライトアップが日の丸バージョンになっていた

この日は三脚を持ち出してなかったのが悔やまれる

ISO上げて気合いで手持ちで撮るときの妥協感が拭えない

 

f:id:tengpen:20160814201806j:plain

浅草でうな重(上)を食す

3,500円払ってまた食べたいと思えるような味ではなかった

ジンジャーエールはうな重にもあう

 

4日目最終日

有明のホテルを出発し、近くにあった東京ビッグサイトにちらっと寄った

f:id:tengpen:20160814201601j:plain

何かのイベントをやってたようで、猫耳の女子を見かけた

なんのイベントか知らんけど現地についてから装着するんじゃダメなのか?こっちまで暑くなるぜ

 

浜松町の貿易センターの展望台が大好きだ

f:id:tengpen:20160814201548j:plain

展望台が高すぎないせいか写真を撮るのにちょうどいい

昼でも夜でも楽しめるし人もそれほど多くない

 

次は虎ノ門ヒルズの謎オブジェ

f:id:tengpen:20160814201321j:plain

東京は謎オブジェの宝庫

夜はどんな感じになるんだろうか

 

品川

f:id:tengpen:20160814201319j:plain

品川インターシティ

シャレオツビル群に囲まれたシャレオツスポット

歩き回れば面白いものが撮れそうなのに足が動かない

このあたりで体力が限界に達したため早めに羽田に移動することにした

 

再び浜松町

f:id:tengpen:20160814201211j:plain

ホームの端に小便小僧がいたなんて知らなかった

 

羽田

f:id:tengpen:20160814201206j:plain

有名な撮影スポット

窓の向こうに飛行機が写ってれば完璧だったね

 

展望台

f:id:tengpen:20160814201110j:plain

ひっきりなしに飛行機が飛んできては着陸してくる

旅客機にはそれほど興味はないとはいえ、ここに一日中いるのも楽しそうだ

帰りの飛行機は爆睡して旅行の最難関に備える、東京旅行で一番きついのは福岡空港から唐津駅までの各駅停車の電車移動なのだ

 

東京に限らず、真夏に遠出するのはとてもツライということを思い出した旅行だった

そして東京という街がとても楽しい場所だということも思い出した

次は冬か春ごろにまた行けたらいいなー

新宿とか芝浦ふ頭とか箱崎ジャンクションとか、行きたいところはまだまだある